介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • つぶやき
  • 感染を予防できるかもしれないのがワクチン、感染から回復できるかもしれないのが血漿

2020/09/28 月曜日 | つぶやき

感染を予防できるかもしれないのがワクチン、感染から回復できるかもしれないのが血漿

“回復患者の血しょう投与”倫理委で初承認

感染パンデミック系のアメリカ映画で
最後に薬ができて、みんなが助かり始める
というのは
ワクチンではなく
この血漿のことです。

だから映画では
「感染したけど死ななかった」
人物とか動物が登場します。

でも、生きるか死ぬかの場面でないと
打ちたくはないもの。

PAGE TOP