介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 労務問題
  • 労務問題:神奈川県藤沢市 有限会社 30代男性 労災認定 月の残業166時間 藤沢労働基準監督署

2019/12/26 木曜日 | 労務問題

労務問題:神奈川県藤沢市 有限会社 30代男性 労災認定 月の残業166時間 藤沢労働基準監督署

2019年12月26日(労務問題)

・藤沢労働基準監督署が労災認定

・神奈川県藤沢市 有限会社
・訪問介護事業所で管理者をしていた30代の男性職員
・2018年9月から、同法人の別施設で連日夜勤
・1ヶ月の残業時間が166時間となり、うつ病を発症

・タイムカードは定時で刻印させられ、労働時間を改ざん
・藤沢労働基準監督署は何度も指導したが改善されず
・30代の男性職員のスマートフォンのGPSの記録が裏付けとなって労災認定

PAGE TOP