介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 不正請求
  • 不正請求・指定取消:岡山県倉敷市 就労継続支援A型事業所 不正受給額約4,650万円 刑事告訴も検討

2021/02/17 水曜日 | 不正請求,指定取消・行政処分

不正請求・指定取消:岡山県倉敷市 就労継続支援A型事業所 不正受給額約4,650万円 刑事告訴も検討

2021年2月10日(不正請求・指定取消)

・就労継続支援A型事業所
・岡山県倉敷市

・2021年2月10日、岡山県倉敷市は、倉敷市内の就労継続支援A型事業2ヵ所の指定を取消した

・取消日は2021年3月末

・1ヵ所は、2019年8月から約1年間、入院や欠勤でサービス利用をしていない22人の給付費を不正受給

・1ヵ所は、2017年7月から約3年間、常勤職員がいないにも関わらず、給付費を不正受給

・不正受給の給付費は約4,650万円
・倉敷市が約4,375万円、岡山市が約238万円、玉野市が約37万円

・40%の加算金を加えた額の返還を求める

・刑事告訴も検討

PAGE TOP