介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 横領
  • 横領:東京都品川区 医療法人の元理事の女を逮捕 計1億3,000万円を不正に流出 被害額は約10億円 警視庁

2020/11/10 火曜日 | 横領

横領:東京都品川区 医療法人の元理事の女を逮捕 計1億3,000万円を不正に流出 被害額は約10億円 警視庁

2020年11月10日(横領)

・2020年11月10日、警視庁は、病院の資金1億3,000万円を流出・着服した疑いで、東京都品川区東五反田3丁目 医療法人の元理事 遠藤容子 容疑者(63)ら3人を逮捕

・2016年8月、病院の資金、計1億3,000万円を不正に流出させ、着服した疑い

・着服金の多くは、遠藤容疑者が常務理事を務めていた別の医療法人(民事再生手続き中)に流れていた

・被害額は約10億円に上る

・他に逮捕されたのは、法人の経理担当だった元職員の男(47)、遠藤容疑者の知人の会社役員の男(53)

・東京の医療法人は昨年、裁判所から民事再生手続きの決定開始を受けている

PAGE TOP