介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 判例
  • わいせつ・判例:熊本県熊本市東区 病院 セクハラ行為 女性介護福祉士が提訴 男性介護福祉士と病院に77万円の支払い判決 熊本地裁

2020/03/25 水曜日 | 判例,わいせつ

わいせつ・判例:熊本県熊本市東区 病院 セクハラ行為 女性介護福祉士が提訴 男性介護福祉士と病院に77万円の支払い判決 熊本地裁

2020年3月25日(わいせつ・判例)

・病院
・熊本県熊本市東区

・2017年後半から半年間、介護福祉士の女性が、同僚の男性介護福祉士からセクハラ行為を受ける
・1日2~3回、手の甲で尻を触られる
・女性介護福祉士は、2018年1月に退職

・女性介護福祉士は、男性介護福祉士らに約400万円の損害賠償を求めて熊本地裁に提訴

・2020年3月24日、熊本地裁(光野哲治裁判官)は、病院と男性介護福祉士に77万円の支払いを命じた



PAGE TOP