介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 判例
  • 事故・判例:京都府長岡京市 整形外科医院 計約6,200万円の支払い 京都地裁 局所麻酔薬で心肺停止

2021/11/10 水曜日 | 判例,事故

事故・判例:京都府長岡京市 整形外科医院 計約6,200万円の支払い 京都地裁 局所麻酔薬で心肺停止

2021年11月10日(事故・判例)

・整形外科医院
・京都府長岡京市

・2021年11月9日、京都地裁は、医療法人と担当医師に対し、計約6,200万円の支払いを命じた

・2016年4月、60代女性が転倒で右肩を痛めて受診

・脱臼が確認されたため、医師は局所麻酔薬を注射し、整復手術を行う

・その後、女性は心肺停止し、低酸素脳症と診断される

・女性は意識が回復しないまま、20181年4月に死亡

・長谷部幸弥裁判長「局所麻酔中毒になり心肺停止した」と判断

PAGE TOP