介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 判例
  • 虐待・介護殺人・窃盗:神奈川県横須賀市 ケアハウス 殺人 125万円窃盗 懲役20年を求刑

2019/10/02 水曜日 | 判例,虐待・身体拘束,介護殺人,窃盗

虐待・介護殺人・窃盗:神奈川県横須賀市 ケアハウス 殺人 125万円窃盗 懲役20年を求刑

2019年10月2日(虐待・介護殺人・窃盗)

・ケアハウス
・神奈川県横須賀市

・横須賀 老人ホーム殺人事件

・元職員 田村真樹 被告
・2019年10月2日、裁判員裁判で検察側が田村被告に懲役20年を求刑
・検察側「介護職員という立場にありながら遊興費目当てに金を盗んだあげく、口封じのために殺害していて強く非難されるべき」

・弁護側 懲役13年が相当と主張
・弁護側「殺人についての事実を詳細に述べていて、受け取られていないが遺族への示談金も用意している」

・田村被告 殺害と現金引き出しについて認める

・判決は2019年10月15日の予定

 

 

PAGE TOP