介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 浸水
  • 災害・浸水:福島県郡山市 星総合病院 台風19号 逢瀬川が氾濫 全員無事 医療検査機器10台使用不能

2019/10/14 月曜日 | 浸水,災害

災害・浸水:福島県郡山市 星総合病院 台風19号 逢瀬川が氾濫 全員無事 医療検査機器10台使用不能

2019年10月14日(災害・浸水)

・公益財団法人 星総合病院
・福島県郡山市向河原町159番1号

・台風19号の影響で、逢瀬川が氾濫

・1階の病棟にいた入院患者34人は全員病棟の2階以上に移動し、被害はなし
・2019年10月15日から外来診療を開始するも、新患と救急診療の受け付けを制限
・床上浸水のため、CTやエックス線といった医療検査機器10台近くが使用不能
・MRIが1台、X線CT2台が使用不能
・2019年10月22日から、一般撮影・マンモグラフィは再稼働の予定

・星総合病院「受け付けることができる診察の内容など最新の情報については、病院に直接問い合わせるか、病院のウェブサイトを見ていただきたい」

・星理事長「床や壁の張り替え、医療機器の更新、さらには将来再び予想される水害への対策を講じるためには、15億~20億円はかかるのではないか」

・病院新築の際、1mの盛土をしていたが、浸水が想定を超える

 

 

PAGE TOP