介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 個人情報漏えい
  • 個人情報漏えい:大阪府大阪市 大阪市立大学医学部附属病院 歯科口腔外科の医師 鞄ごと書類を紛失 天王寺駅駐輪場

2019/10/31 木曜日 | 個人情報漏えい

個人情報漏えい:大阪府大阪市 大阪市立大学医学部附属病院 歯科口腔外科の医師 鞄ごと書類を紛失 天王寺駅駐輪場

2019年10月30日(個人情報漏えい)

・大阪市立大学医学部附属病院
・大阪府大阪市阿倍野区旭町1丁目5-7

・2019年10月28日18時ごろ、大阪市立大学医学部附属病院の医師が、患者の個人情報含む書類が入った鞄を自転車のかごに入れたまま、天王寺駅の駐輪場に駐輪
・5分後に鞄を取りに戻ったが、鞄はなく、入っていた書類も紛失、警察に届ける

・書類は、歯科口腔外科で診察予定の患者の個人情報が記載された予約患者一覧表
・患者15人分の氏名や電話番号、年齢、性別、担当医師名、予約日や予約時間などが記載

・大阪市立大学医学部付属病院では、電話および来院時に説明と謝罪を行った

PAGE TOP