介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 不正請求
  • 不正・指定取消:福岡県久留米市中央町 就労支援の給付金不正受給 行政処分(指定取消) - 介護データベース

2022/05/31 火曜日 | 不正請求,指定取消・行政処分

不正・指定取消:福岡県久留米市中央町 就労支援の給付金不正受給  行政処分(指定取消)

2022年6月30日 行政処分(指定の取消)

・就労支援の給付金を不正に請求
・福岡県久留米市の施設
・福岡県久留米市は2022年5月26日 指定を6月30日付で取り消す行政処分を発表
・障害福祉サービス事業所『スマイルワークス久留米』
・利用者への就労支援を行っていないにもかかわらず、給付金を不正に請求して受け取っていた
・ 久留米市は不正請求分に加算金4割を加えた金額の返還を求める方針

(久留米市役所HPより)

1 処分対象事業者
(1) 法人名  一般社団法人スマイルワークス
(2) 代表者  代表理事 堀下 剛史
(3) 所在地  福岡県福岡市南区大楠1丁目13‐22 1階

2 処分対象事業所
(1) 事業所名称 スマイルワークス久留米
(2) 所在地 福岡県久留米市中央町4番地
(3) サービスの種類 就労継続支援A型

3 行政処分の内容及び期間
(1) 指定の取消し
(2) 指定取消年月日 令和4年6月30 日
(3)令和元年11月から令和3年9月までの間、支援すべき在宅就労及び施設外就労の利用者に対し支援を行わず、支援したとする虚偽の日誌を作成し、不正に訓練等給付費を請求し、受領した。

PAGE TOP