介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 不正請求
  • 不正請求・行政処分:岡山県倉敷市 グループホーム ケアマネジャー不在 不正請求額約1530万円 6ヶ月の新規受入停止命令

2021/12/22 水曜日 | 不正請求,指定取消・行政処分

不正請求・行政処分:岡山県倉敷市 グループホーム ケアマネジャー不在 不正請求額約1530万円 6ヶ月の新規受入停止命令

2021年12月22日(不正請求・行政処分)

・グループホーム
・岡山県倉敷市

・2020年9月1日~2021年9月30日までの1年1ヶ月の間、ケアマネジャーが勤務していないにも関わらず、在籍しているように偽り、30%の減額をせずに、介護給付費を満額請求し不正受給

・不正請求額約1530万円

・倉敷市は、加算を含めた約2140万円の返還を求める

・2022年1月1日から、6ヶ月間の新規利用者の受入れ停止の行政処分

・2021年9月17日、通報があり発覚

・2021年10月14日、倉敷市の監査で判明

PAGE TOP