介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 不正請求
  • 不正請求・指定取消:大阪府四條畷市 障害者就労支援施設 不正請求疑い 給付金約150万円 寝屋川市議会議員 一般社団法人

2019/10/31 木曜日 | 不正請求

不正請求・指定取消:大阪府四條畷市 障害者就労支援施設 不正請求疑い 給付金約150万円 寝屋川市議会議員 一般社団法人

2019年10月31日(不正請求・指定取消)

・大阪府四條畷市
・一般社団法人
・就労移行支援
・就労継続支援A型

・寝屋川市議会議員

・市議の知人女性に「9ヵ月間サービスを提供した」と申請し、大阪府などから給付金約150万円を受け取る
・ほとんどの期間で知人女性が利用している実態が確認できなかった

・知人女性は、大東市の市議の妻

・代表理事「正直、”真っ白じゃない”のではないかと思っています」

・寝屋川市議は2019年7月1日付で代表を退く
・寝屋川市議は2019年9月21日付で所属していた大阪維新の会を離脱

・2019年10月31日、大阪府は就労支援事業所の指定取消し処分

・指定取消しの理由
・訓練等給付費の不正請求(法第50条第1項第5号)
・元法人代表は、特定の利用者について、通所実績のない期間についても、故意に訓練等給付費を請求し、不正に受領した。

PAGE TOP