介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 不正請求
  • 不正請求・行政処分:埼玉県吉川市 グループホーム 介護支援専門員、管理者を配置せず 不正請求額約5,000万円

2021/07/12 月曜日 | 不正請求,指定取消・行政処分

不正請求・行政処分:埼玉県吉川市 グループホーム 介護支援専門員、管理者を配置せず 不正請求額約5,000万円

2021年7月9日(不正請求・行政処分)

・埼玉県吉川市
・グループホーム

・2021年6月28日、埼玉県吉川市は、株式会社が運営するグループホームの行政処分

・2016年9月1日~2021年2月1日までの間、介護支援専門員を配置せず、2021年2月1日の段階で、すべての利用者の介護計画を作成していなかった

・2020年8月1日~20212月1日までの間、常勤の管理者も配置していなかった

・人員配置基準を満たしていないにも関わらず、介護報酬を減算せずに満額請求
・サービス提供体制強化加算(Ⅱ)、「医療連携体制加算(Ⅰ)、認知症専門ケア加算(Ⅰ)なども算定していた

・不正請求額は約5,000万円

・埼玉県吉川市は、運営企業に対し、不正請求額の返還を求めている

・2021年7月1日から半年間、新規受け入れを認めない行政処分
・介護報酬も通常単位の7割に

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

PAGE TOP