介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 火事
  • 火事:長崎県大村市 グループホーム やすらぎの里さくら館 入所者7人が死亡 入所者2人・職員1人が負傷

2006/01/09 月曜日 | 火事

火事:長崎県大村市 グループホーム やすらぎの里さくら館 入所者7人が死亡 入所者2人・職員1人が負傷

2006年1月9日(火事)

・グループホーム やすらぎの里さくら館
・長崎県大村市陰平町2245番地1

・2006年1月8日午前2時19分ごろ、長崎県大村市のグループホームで火災

・仮眠中の職員が「パチパチ」という音に気づき、共用室に行くとソファなどが燃えており炎は天井まで達し、横方向にも燃え広がっていた
・粉末消火器での初期消火を断念した職員は、走行中のトラックの運転手に助けを求め、借りた携帯電話から110番通報

・火災原因は、マッチ、ライターによるものと推測

・消防用設備等は消火器、誘導灯だけだった

・死者 7人(すべて入所者)
・負傷者 3人(入所者2人、職員1人)

PAGE TOP