介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 横領
  • 横領:兵庫県伊丹市 社会福祉法人 創業者一族に1億8,800万円の損害賠償請求 神戸地裁

2020/01/29 水曜日 | 横領

横領:兵庫県伊丹市 社会福祉法人 創業者一族に1億8,800万円の損害賠償請求 神戸地裁

2020年1月28日(横領)

・社会福祉法人
・兵庫県伊丹市

・2020年1月27日、社会福祉法人は、創業者一族 前理事長ら元役員11人に対して、総額1億8,400万円の損害賠償を求め、神戸地裁に提訴

・社会福祉法人は、1992年に前理事長の父親が設立
・2011年以降、前理事長の父親や親族の企業が所有する土地や建物5ヵ所に、不動産鑑定評価額の最大3.3倍の賃料を支払い、約9,400蔓延の不正な利益を供与したと指摘
・親族企業と架空の施設管理や、宿直業務委託契約を結び、約5,500万円を不正に支出したと指摘

・2017年12月、兵庫県の特別監査で、社会福祉法人の不適切な経理が判明
・前理事長らは退任し、役員体制を一新している
・2019年3月、社会福祉法人が設立した団参者委員会が、総額約1億8,800万円の利益供与があったとする調査結果を発表

PAGE TOP