介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 企業データ
  • 施設閉鎖・経営難:社会福祉法人ライト 静岡県静岡市 特別養護老人ホームえん さつきフレンドハウスゆめ さつきフレンドハウスひかり 閉鎖 説明会 人材不足

2019/09/26 木曜日 | 企業データ,倒産・破産・民事再生

施設閉鎖・経営難:社会福祉法人ライト 静岡県静岡市 特別養護老人ホームえん さつきフレンドハウスゆめ さつきフレンドハウスひかり 閉鎖 説明会 人材不足

2019年9月26日(施設閉鎖・経営難)

・特別養護老人ホーム えん(定員100人)
・静岡県静岡市清水区三保16-1

・特別養護老人ホーム さつきフレンドハウスゆめ(定員36人)
・静岡県静岡市葵区羽鳥本町20-98

・地域密着型特別養護老人ホーム さつきフレンドハウスひかり(定員24人)
・静岡県静岡市葵区羽鳥7丁目14-72

・社会福祉法人ライト
・理事長 野田好史 氏
・愛知県岡崎市渡町大棚1-6
・三重県津市新町1丁目8番13号

・静岡市内で運営している三つの特別養護老人ホームの閉鎖を検討
・(他にも愛知県岡崎市に特別養護老人ホームあい、介護付有料老人ホーム ライフコサージュ岡崎、三重県津市に美里さつき保育園 等を運営)

・2019年9月25日、静岡市内の2ヶ所で利用者の家族や職員らに説明会を開催
・社会福祉法人ライト「介護人材の確保が難しく、入所者の受け入れに制限が生じた」「経営が悪化し、取引先への未払いが発生している」
・「経営難」を理由に挙げたものの説明は曖昧
・閉鎖の時期など具体的な見通しは示さず
・家族 急に転居先を探すことは難しい」と戸惑いの声
・職員 給料の未払いなどを危惧する訴え

・法人の理事が通帳や印鑑などを持ち出し、給与が支払われない恐れが生じている
・派遣会社5社が2019年9月末で計10人を引き上げる
・取引業者5社は物品の納品停止を決める

・2019年9月26日、社会福祉法人ライトから静岡市に、「資金繰りの悪化」を理由に廃止の意向を伝えるが、現時点で正式な届出はない

・法人側は取材に対し「現時点でコメントできない」

・静岡市「廃止するのであれば、介護保険法上、利用者に必要なサービスが継続的に提供されるようにする義務が事業者にはある」「市としても事業者と連絡を取りながら、何ができるか検討する」

・社会福祉法人ライトは、2017年1月、三重県津市で運営していた私立さつき保育園を経営難で閉園する方針を突然示し、他の社会福祉法人が引き継いだ経緯あり

・私立さつき保育園
・三重県津市新町1丁目8-13

↓↓↓ twitterでいただいた、2019年10月2日の現場の状況

【2019年10月2日時点での概要】
・3施設とも支払期日までに給与が未払い
・入居者は受け入れ先がない状況
・1つの施設では2019年10月4日から食事が支給されない事態
・1つの施設ではオムツ等の必要物資の供給が止まる
・静岡市役所の回答「社会福祉法人ライトの所在地は愛知件岡崎市なので静岡市の管轄ではない」

【2019年10月4日朝の時点での状況】

 

PAGE TOP