介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 企業データ
  • 企業データ・破産:山梨県甲府市 新日本通算 債権者による破産申し立て ケアステーション新日本 サービス付き高齢者向け住宅 サブリース賃料未払い

2020/03/17 火曜日 | 企業データ,倒産・破産・民事再生

企業データ・破産:山梨県甲府市 新日本通算 債権者による破産申し立て ケアステーション新日本 サービス付き高齢者向け住宅 サブリース賃料未払い

2020年3月16日(企業データ・破産)

・新日本通算株式会社
・山梨県甲府市落合町568-5

・株式会社ケアステーション新日本
・山梨県甲府市小瀬町777番地1

・2020年3月16日、山梨など4都県の債権者6人と大阪市の法人が、サービス付き向け高齢者向け住宅のサブリース賃料の未払い分の約3,700万円の支払いや、建物の明け渡しを求めて甲府地裁に提訴
・2020年3月16日、新日本通算株式会社は、債権者より甲府地裁に破産を申し立て
・申請代理人 河合弘之弁護士(さくら共同法律事務所、東京都千代田区内幸町1-1-7、電話03-5511-4400)
・負債総額は約20億円の見通し

・2018年8月期には、売上高29億3,000万円となるも、資金繰りが悪化
・2018年末には、取引先への支払いが滞る
・2019年、介護職員処遇改善加算の未払い、サービス付き高齢者向け住宅のサブリース賃料の延滞

・2018年末に関連会社3社を設立
・サービス付き高齢者向け住宅事業、介護事業を株式会社ケアステーション新日本へ移管
・ショートステイ事業を株式会社ショート新日本へ移管
・不動産事業を株式会社JRCへ移管

PAGE TOP