介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 介護殺人
  • 介護殺人未遂:広島県広島市 養護老人ホーム 73歳男性入所者を逮捕 83歳男性入所者を鉄パイプで複数回殴る 社会福祉法人

2019/10/08 火曜日 | 介護殺人,その他

介護殺人未遂:広島県広島市 養護老人ホーム 73歳男性入所者を逮捕 83歳男性入所者を鉄パイプで複数回殴る 社会福祉法人

2019年10月8日(介護殺人未遂)

・養護老人ホーム
・広島県広島市佐伯区三宅2丁目1-2
・社会福祉法人

・2019年10月8日、佐伯署は入所者の無職 三邑一美 容疑者(73)を殺人未遂の疑いで逮捕
・2019年10月7日午後6時20分ごろ、入所男性(83)の頭や胸を直径約2.5センチ、長さ約73センチの鉄パイプで数回殴り、殺害しようとした疑い

・鉄パイプは施設にあったもの
・もめるような声を聞いた施設の職員が駆け付け、制止させ、消防に通報

・男性は頭などを負傷し、病院に搬送されたが、命に別条はない
・三邑容疑者「殴ったが、殺すつもりはなかった」

・三邑容疑者と被害者は同じ階の別の部屋に暮らしていた

 

PAGE TOP