介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 事故
  • 事故:佐賀県嬉野市 養護老人ホーム 29歳介護士女性を逮捕 胃ろう用カテーテルを故意に抜いた疑い

2015/05/21 木曜日 | 事故

事故:佐賀県嬉野市 養護老人ホーム 29歳介護士女性を逮捕 胃ろう用カテーテルを故意に抜いた疑い

2015年5月21日(事故)

・社会福祉法人
・養護老人ホーム 済昭園
・佐賀県嬉野市

・2019年5月13日、佐賀県警鹿島警察署は、鹿島市納富分 介護士 藤武奈緒美 容疑者(29)を逮捕
・90代男性入所者の胃ろう用カテーテルを、複数回にわたり故意に取り外した疑い

・2014年12月25日の昼過ぎ、老人ホーム内個室に入所していた寝たきりの90歳代男性入所者の腹部に挿入されていた長さ7センチほどの胃ろう用カテーテルを複数回故意に抜き出し、男性の胃の粘膜を傷つけるなど全治2週間のケガを負わせた疑い

・藤武容疑者「まったく身に覚えがない」

・藤武容疑者は2014年6月から養護老人ホームに勤務

2017年11月 無罪判決

2019年11月 労災認定

PAGE TOP