介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 事故
  • 事故・事件:ALSの男性入居者が死亡 人工呼吸器の電源が落ちる 事故と事件の両面で捜査

2021/12/22 水曜日 | 事故,その他

事故・事件:ALSの男性入居者が死亡 人工呼吸器の電源が落ちる 事故と事件の両面で捜査

2021年12月22日(事故・事件)

・有料老人ホーム
・大阪府高石市

・2021年12月21日午前11時過ぎ、有料老人ホームの施設長から「入所者の呼吸器の電源が落ちていた」と警察に通報

・ベッドの上で、入所者の吉見英昭さん(62)が死亡

・吉見さんは難病のALS患者で、人工呼吸器が必須であった

・2021年12月21日午前7時過ぎ、介護職員が巡回をした際に、吉見さんの異変に気づく

・看護師が人工呼吸器の電源が落ちているのを確認

・人工呼吸器を作動させたところ、一度は呼吸が戻る

・その3時間後、介護士が再び吉見さんの急変に気づき、死亡が確認される

・午前7時過ぎに、90代の男性入居者が吉見さんの部屋にいた

・90代男性入居者は正常な受け答えができない状況

・警察は事件と事故の両面で捜査

PAGE TOP