介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 虐待・身体拘束
  • 窃盗・虐待:神奈川県横浜市旭区 老人介護施設 介護士の34歳女を再逮捕 窃盗の疑い キャッシュカード 被害額約537万円

2020/11/19 木曜日 | 虐待・身体拘束,窃盗

窃盗・虐待:神奈川県横浜市旭区 老人介護施設 介護士の34歳女を再逮捕 窃盗の疑い キャッシュカード 被害額約537万円

2020年11月19日(窃盗・虐待)

・2020年11月18日、神奈川県警青葉署は、神奈川県大和市西鶴間 介護士 佐藤彩 被告(34)を窃盗の疑いで再逮捕

・2020年8月1日午後4時半ごろ~2020年10月6日正午ごろまでの間、勤務先の神奈川県横浜市旭区の老人介護施設において、女性入居者(85)の部屋から、女性のバッグに入っていたキャッシュカード1枚を盗んだ疑い

・キャッシュカードの裏に、暗証番号が書かれた状態だった

・2020年9月15日~2020年10月5日までの間、キャッシュカードを使って、女性の口座から、21回にわたり、現金約537万円を引き出し、盗んだ疑い

・2020年10月6日、佐藤被告は、別の老人介護施設でキャッシュカードを窃盗し、現金約30万円を引き出した疑いで逮捕されている

・捜査において、別の女性名義のキャッシュカードが見つかり発覚

PAGE TOP