介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

2020/11/11 水曜日 | 虐待・身体拘束

虐待:京都府京都市西京区 障害者支援施設 20代男性職員 50代男性入所者の脇腹を蹴る あばら骨骨折

2020年11月11日(虐待)

・2020年11月11日、20代男性職員が50代男性入所者の脇腹を蹴り、あばら骨を折る全治1ヵ月の大けがを負わせていたことがわかった

・2020年9月26日夕方、京都府京都市西京区の障害者支援施設において、入所者の男性と別の入所者の間で小競り合いが発生
・仲裁に入った男性職員が、男性を横倒しにした上で、左わき腹を膝で蹴る

・2020年10月23日付け、京都市は虐待事案として認定

・法人は男性職員を懲戒解雇
・施設長ら3人を減給処分

・男性職員「どうしても感情が抑えられなかった」
・法人「虐待事案が起きたことを深く反省し、全力で再発防止に努めていきたい」

PAGE TOP