介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 虐待・身体拘束
  • 虐待・介護殺人・窃盗:神奈川県横須賀市 ケアハウス 89歳女性が死亡 31歳男性介護職員を逮捕 ATMで125万円を引き出す

2019/03/29 金曜日 | 虐待・身体拘束,介護殺人,窃盗

虐待・介護殺人・窃盗:神奈川県横須賀市 ケアハウス 89歳女性が死亡 31歳男性介護職員を逮捕 ATMで125万円を引き出す

2019年3月29日(虐待・介護殺人・窃盗)

・ケアハウス
・神奈川県横須賀市大矢部1丁目9-31

・2019年1月、入所者の菅谷伊津子さん(89)が殺害された事件
・2019年1月24日朝、菅谷さんの居室で首を圧迫する暴行を加え、窒息させて殺害した疑い、死因は圧迫死

・2019年1月29日、神奈川県横須賀市武4丁目 元職員の介護福祉士田村真樹 容疑者(31)を殺人容疑で逮捕

・菅谷さんはケアハウス3階に入居
・2019年1月24日朝、食堂に姿を見せなかったため、職員が部屋を訪問
・座椅子の上で足を伸ばし、意識がない菅谷さんを発見
・鍵は施錠されていなかった

・2019年1月24日夜、菅谷さんのキャッシュカードを使って、口座から現金を無断で引き出した窃盗容疑の疑いで田村容疑者を逮捕
・2019年1月5日午後8時40分ごろ、横須賀市内の信用金庫で、菅谷さんのキャッシュカードを使ってATMから現金15万円を引き出して盗んだことを防犯カメラ映像から特定、
・田村容疑者は既に窃盗罪で起訴されている
・2019年1月20日、菅谷さんは通帳がないことに気づき、職員に相談
・2019年1月23日、菅谷さんはキャッシュカードがなくなり、口座から勝手に現金が引き出されたとして、神奈川県警に相談していた
・田村容疑者「キャッシュカードを無断で持ち出し、口座から貯金を引き出した」
・菅谷さんの口座からは2018年12月21日~2019年1月19日までの9回にわたって計約125万円の不審な引き出しがあり、余罪を追及

・田村容疑者「菅谷さんのお金を盗んだことが職場にばれて、仕事をクビになるのが嫌だった」

PAGE TOP