介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 虐待・身体拘束
  • 虐待:東京都板橋区 介護付き有料老人ホーム 70代女性が腰の骨を骨折 27歳元男性職員を逮捕 防犯カメラ 警視庁志村署

2020/01/08 水曜日 | 虐待・身体拘束

虐待:東京都板橋区 介護付き有料老人ホーム 70代女性が腰の骨を骨折 27歳元男性職員を逮捕 防犯カメラ 警視庁志村署

2020年1月8日(虐待)

・東京都板橋区
・介護付き有料老人ホーム

・千葉県君津市
・株式会社

・2020年1月8日、警視庁志村署は、東京都板橋区成増 元職員の男性(27)を傷害の疑いで逮捕

・2019年10月7日午後7時半ごろ、入居者の70代女性が椅子から立ち上がろうとした際、足をかけて押し戻し、けがをさせた疑い

・女性は腰の痛みを訴え、家族がホームに確認を求める
・往診した医師が診察したところ、異常なしと判断
・2019年10月15日、家族が都内の病院へ連れて行き、骨折が判明
・腰の骨を折る約3ヶ月のけが
・2019年10月27日、家族が100番通報

・室内の防犯カメラで男性容疑者の関与が浮上
・談話コーナーで椅子から立ち上がろうとする女性を押し倒す様子が写っていた

・男性容疑者は介護資格を持っていなかった
・男性容疑者は、2019年10月31日付けで自主退職

・男性容疑者「座らせようとしたが何度も立とうとして、かっとなった。力ずくで押し倒したことに間違いないが、足はかけていない」

PAGE TOP