介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

2021/11/23 火曜日 | 虐待・身体拘束,窃盗

窃盗:愛知県名古屋市 病院職員の男(40)を再逮捕 窃盗の疑い 計1,680万円を窃盗 愛知県警西署

2021年10月14日(窃盗・虐待)

・2021年10月13日、愛知県警西署は、愛知県名古屋市東区 病院職員 殿山周平 容疑者(40)を窃盗の疑いで再逮捕

・自身が勤務していた愛知県名古屋市西区の病院に入院していた男性患者(80代)のキャッシュカードで、計1,680万円を引き出して窃盗した疑い

・男性患者は、2019年10月から約2ヶ月間入院し、2020年3月に他の施設にて脂肪
・男性名義の口座からは、9口座で少なくとも計1億円の残高がほぼなくなっており、余罪を調べる

・愛知県警西署は、勤務先の病院や容疑者の車、関係先を捜索し、この男性患者以外の名義のキャッシュカードや通帳を押収

・殿山容疑者「おろしたのは事実ですが、盗んではいません」

・殿山容疑者は、元入院患者の女性(86)のキャッシュカードから、計約150万円を引き出したとして、2021年9月22日に窃盗の疑いで逮捕されていた

・2021年11月23日、4度目の逮捕

・2019年1月~2021年9月、入院していた90歳女性の口座から、キャッシュカードで約570万円を引き出し、うち156万円を着服した横領の疑い

・殿山容疑者は、これまで3件合わせて、約2,800万円を引き出した疑いで逮捕されている

PAGE TOP