介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 虐待・身体拘束
  • わいせつ・虐待:大阪府大阪市西成区 有料老人ホーム 元職員の看護師を逮捕 準強制わいせつの疑い 西成署

2021/10/07 木曜日 | 虐待・身体拘束,わいせつ

わいせつ・虐待:大阪府大阪市西成区 有料老人ホーム 元職員の看護師を逮捕 準強制わいせつの疑い 西成署

2021年10月6日(わいせつ・虐待)

・2021年10月5日、西成署は、大阪府大阪市西成区花園北の有料老人ホームに訪問看護で入っていた元看護師の職員 大阪市東成区 中国籍の男(26)を準強制わいせつの疑いで逮捕

・2021年8月22日午前、老人ホームの一室にて、寝たきりの80代女性入所者に対して、わいせつな行為をした疑い

・2021年8月、別の入所者にあざができていたため、虐待疑いのため、施設が監視カメラを設置
・容疑者の男が、複数の入所者に暴行したり、わいせつな行為をしている姿が写っており、西成署に相談

・容疑者の男は、2020年4月から老人ホームに勤務

・別の入所者女性(82)に対して、殴ったり、ベッドに投げつけたり、顔に枕を押し当てたりして、2021年8月30日に殺人未遂容疑で逮捕されていた
・2021年9月、大阪地検が暴行罪で起訴

PAGE TOP