介護業界の様々な情報をまとめたデータベース

2019/11/01 金曜日 | 虐待・身体拘束,事故

虐待・事故:奈良県宇陀市 介護老人保健施設 男性介護職員 停職3ヶ月の懲戒処分 入所者女性が顔面打撲

2019年11月1日(虐待・事故)

・介護老人保健施設
・奈良県宇陀市

・2019年10月31日、男性介護職員(42)を、虚偽の内容を報告したとして、停職3ヶ月の懲戒処分

・2019年1月2日夜、入所者の90代女性が「洗濯物を返してほしい」と言って、職員の服を引っ張ったのをふりほどこうとして、手が女性の顔に当たる
・2019年1月3日、男性職員は施設に「女性がトイレで転倒した」と嘘の報告書を提出
・不自然な点があったため、職員に事情を聞くが認めず
・女性は顔面打撲で全治10日間のけがを負った

・奈良県警桜井署が捜査、男性職員を傷害容疑で書類送検
・男性職員「とんでもないことをしたと思い、隠そうとした」

・2019年8月、不起訴処分

PAGE TOP